私の時代にも婚活サイトや婚活アプリがあったら

わたしが今の旦那さんになった人と出会ったのは、もう15年前です。当時は、婚活サイトやアプリなど皆無でしたね。そのために出会いといったら、コンパや個人的な紹介、仕事関係で知り合いになるといったことが多かったです。

紹介など受けるのはいいけれど、紹介をしてくれた友人の手前、なかなか断ることが出来ないということも。でも今は時代が変わり婚活サイトがありふれていますよね。誰も正直には言わないけれど、婚活サイトで出会うなんて本当に一般的なことなんですよね。

私が旦那と出会ったあの頃に婚活サイトがあったら、もっと選択肢が多かったんじゃないかなと思います。もっとたくさんの男性の中からもっと自分の理想にあう人を選ぶことが出来たんじゃないか?そう思えてならないのです。

私は決して妥協をして旦那を選んだわけではありません。出会いがないとまでではなかったにしても選択肢がなかったといいますか、少なかったので、必然的に旦那になったような気もします。これがもっと婚活サイトがあったら、もっと選択肢は広がり、別の人を選んでいた可能性は大きいです。